さっと遠出を通して、高金額の衣装を購入しました

本日は、数日前にドカっと購入した衣装を見定めていました。すみを覗いては、高費用な衣装ばかりです。こういう衣装の中の1着に5500円の七パイ背の襟存在のTシャツが含まれています。総上の七パイ背のTシャツではあるのですが、1枚の産地から切りだされて模型をされている結果、世の中に出回っている枚数が早く、人というダブる主旨自体がまぁあ、滅多に無いという風情だそうです。こういった出回る枚数が少ない衣装はやはり量産は、は差件数費用になるようです。ただ、こういう高費用の費用自体が適正なタイプなのかどうにかも微妙なところです。働き手がいうには、瀬戸際の費用取り付けでやっています。と言っていましたが、仕入れ値から考えると1.5ダブルから2ダブルは確実に総額を上乗せしているでしょう。ただ、私が売り物を購入する際には、売り物費用メリット税のところを、内税としてもらえました。内税で売り上げをする結果、こちらには利益が出てきますが、店側には短所しか薄いのに、望ましいことです。

単純な私の感性にありがたいなと思う晩御飯。

久しぶりのお肉!今日の晩御飯は、久々に牛肉でサイコロステーキです。大好きなバルサミコ酢と赤ワインのソースを作って、それに絡めて食べるステーキ最高です!安い特売のお肉ですが、肉なことに間違いはないです。しばらく食べていなかったので、とても美味しく感じます。ちょっと硬いような気はするのですが、気にしない!この小さな幸せ、贅沢者にはわからない感覚かもしれません。貧乏って、辛いけれど小さな幸せがたくさんあるような気がします。お肉を食べただけで、贅沢したような気分になれるし、赤ワイン片手に、なんだか優雅な気分にもなります。毎日いい者をたべている人にはわからない、そんな幸せを感じながら貧乏を噛み締めています(笑)
付け合わせは、簡単な野菜。ブロッコリーの塩茹でに、レンコンのソテー、ゆで卵のスライスです。あとは簡単ですが、これだけでも満足。私の単純な感性に、逆にありがたく感じる今日の晩餐でした。あー、幸せ!http://www.abateofutah.org/