寝坊した日の冷食弁当は何だかむなしい。しかも残されると…。

昨日は朝久しぶりに寝坊して手作りのお弁当が間に合わずに冷食ばかり詰めたお弁当を2つ子供に持たせました。申し訳ない気持ちと、寝坊しても作れたぞという変な達成感もあったりして(^^;)
夜、そのお弁当のうちの1つを子供は残してきたんです。それを最初に聞いた時にはいくら冷食とはいえ、若干ショック。それに勿体ない(-_-)いらないならいらないと言ってくれれば作らなかったのに〜と一瞬「瞬間湯沸かし器」とまで言われる頭が爆発しそうになったところで子供が「まだ、食べれると思う?」と聞いてきたんです。
何かその言葉を聞いた途端に沸騰寸前だった頭もシューンと静まりました。単純ですけど…(^^;)子供ながらに勿体ないし、私に悪いと思ったんでしょうね。
その申し訳なさそうな顏見ただけで子供は私を分かってくれてるような気がしたんです。
残念ながら、かなりの晴天の一日でしたのでお弁当は断念しました。無理やり食べてお腹でも壊されたらたまりませんから。
明日はちゃんと早起きして手作りのお弁当作りを頑張ろうと思います♪脱毛 体験